最新記事
 

ラノベ作家すごすぎワロタ

しぐれ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 00:52:12.59 ID:q1UJ4gg+P

ラノベなんて余裕w
俺でも書けるわw

て思って書き始めたけど中々進まない…
ちゃんと最後までかき終えるのかも分からなくなってきた…




2: 村居 ◆4.NMMMMMMM 2014/02/09(日) 00:53:00.31 ID:D+vz2Ov20

天才にしかできない仕事といわれてるからな


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 00:53:55.89 ID:q1UJ4gg+P

>>2
まじでそれ


ラノベってさ
無駄に難しい言葉とか時々入れてくるけど
俺そんな言葉ポンポン頭から出てこないもん


216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:43:10.39 ID:KcspN8aX0

>>4
それは語彙力が低いのでは


221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:44:25.69 ID:q1UJ4gg+P

>>216
そういう事なんだよな。


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 00:55:51.12 ID:GPR8MK/m0

設定とか思いつくけどその設定を文章化できないという


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 00:57:50.30 ID:q1UJ4gg+P

>>10
なんて言う俺

俺もそんな感じ

よし、この設定で書いてやるぜ!

ラノベレベルなら誰でもかけるっしょ

\(^o^)/


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 00:57:07.73 ID:KfsMxM/C0

妄想をそのまま文章化するんだ


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 00:58:34.99 ID:q1UJ4gg+P

>>13
俺の妄想は時系列メチャクチャで
所々支離滅裂もあるから
駄目っすわ\(^o^)/


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 00:58:42.53 ID:JWKvQQqP0

テーマしか設定しないで書き始めたらわけのわからないものが出来上がったけど嫌がらせに送りつけよう


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:00:51.14 ID:quJ28G/W0

頭の中なら誰でも名作を書けるって言葉があってね?


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:03:20.18 ID:q1UJ4gg+P

>>28
うん、俺それですわ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:01:51.13 ID:sG4OTBAu0

俺もそんなこと考えた時あったわ

ラノベの書き方のページざっと見る
「ふんふん、余裕だな」

書き始めて2、3行で詰まる

俺に創作は無理だと悟る


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:01:56.83 ID:4aFT5tC10

俺の知り合いも出したら絶対名作になるとかいってたわw


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:02:36.93 ID:q1UJ4gg+P

とりあえず現状は

暇な時間にちょくちょくかいたりして5日目でこんな感じ
8800文字
ページ数は11p

終わらせれる気がしない


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:25:16.32 ID:Fp0mSBCn0

>>31
5日でそれならいいほうじゃん 初めてで


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:02:50.13 ID:ex4nEgcy0

時雨沢の本読むとためになるよ


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:03:09.21 ID:quJ28G/W0

プロットは作ったか?


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:04:04.08 ID:q1UJ4gg+P

>>33
ごめん。
プロットてなんだ?


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:04:51.71 ID:GPR8MK/m0

>>37
筋書き


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:06:58.14 ID:q1UJ4gg+P

>>41
あぁ話の内容みたいな事か


それならできてるんだが

如何せん文字化するのに物凄い時間かかる


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:03:38.21 ID:yWoyWu650

大学卒業後に就活と称して20日でバッカーノを書いた成田良悟
禁書5巻発売前に6巻も完成させちゃうかまちー
電波女1巻分を10日で書き上げた入間人間

尊敬しますわもう


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:05:48.86 ID:q1UJ4gg+P

>>36
多分物凄い頭の回転早いんだと思う。

思いついた会話とか話をタコ殴りで書いて
一旦それ読んでみると所々不自然なとこ出て来て修正。
それの繰り返しで全然すすまない


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:11:09.88 ID:OC2YfYjNO

>>36
売れっ子はそら天才よ
いちいち彼らと比べたら最初の一歩も踏み出せないぜ(震え声)


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:04:19.37 ID:Lj8b87nj0

なんだろう
恥を捨てないとかけない気がする
ラノベに限らないけど


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:06:43.84 ID:KfsMxM/C0

>>38
小説家はケツの穴を見せるのどーのってフェアリーテイルで言ってた


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:04:37.05 ID:KfsMxM/C0

ラノベって一冊原稿用紙何枚分なの?


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:09:05.77 ID:e/CWrIyy0

>>39
電撃とかの文学賞で原稿用紙350枚だった筈だから
一冊だと400枚前後じゃね?


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:10:50.83 ID:q1UJ4gg+P

>>59
俺はガガガに出そうと思ってたんだ

んで規定が
42字×34行
70~150p


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:04:43.66 ID:YcgDvqI40

オチが書けないんだよなぁ
普通にハッピーで終わりとかつまんなすぎる
やっぱり主人公は死ぬのがいいよなw


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:13:13.88 ID:mAt/WlkN0

>>40
オチがかけないってのが分からん
導入とオチありきだからだろうか

プロットは俺の場合は必要だな
物語の背景と設定資料と展開の間で
工学技術的な骨子に矛盾が出来る限り少ないよう配慮したいので
構造化して管理しておく必要がある。
要するにアホだからそれが頭の中で出来ないのだ。


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:06:58.61 ID:mAt/WlkN0

個人的にはハッピーで終わるならハッピーで終わってもいいんだけど
絶対に結果への代償は登場キャラに支払わせるね。
結果への責任については絶対にご都合主義をしない主義。

そんなこんなをしてるとちょっとほろ苦いエンドになることがしばしば


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:07:11.74 ID:JWKvQQqP0

プロット作らなくても書けるだろ
何書きたいか整理すれば余裕余裕


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:07:58.28 ID:quJ28G/W0

>>50
その整理したものをあとで客観的に見直すための
メモをプロットと言うんだよなあ……


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:09:45.65 ID:q1UJ4gg+P

>>54
やべぇw
そんなにも大事なのかよw

俺完全詰みじゃん


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:12:46.72 ID:quJ28G/W0

>>62
人によっては全くプロット作らないで書く人もいる
ただそういう人は本をすごく読んで物語のパターンが頭に入ってる人か
天才的な感性を持ってる人かの二択
書き進めてると途中で客観性を失って何を書いてるか分からなくなる現象が起きる
これをこじらせるとツマンネ病という自分の話がすごくつまらなく感じる症状を発症するんだ
その時に話の軸がブレないようにプロットを作っておくのは大事


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:15:35.69 ID:q1UJ4gg+P

>>74
客観性か、、


一応少し書いて、見直しして修正。
後日続き書く前にまた昨日書いたところ一度読む。
そこから書き始めてるから客観性はまだある、、、と思う


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:19:52.87 ID:quJ28G/W0

>>87
技術が足りないと一番書きたかった山場に来た辺りで
初期設定と微妙にズレが生じたりする
そうすると自分でも何書いてるんだか分からなくなってくるのよ
120ページ目標なら速いと60ページくらいから分かんなくなったりするよ


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:21:35.73 ID:q1UJ4gg+P

>>102
あー60くらいか

なるかも
まだ11pだから
スグに最初から読み返せれるけど
そこまで行くと色んな設定詰め込み過ぎて崩れるかも


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:07:51.61 ID:GPR8MK/m0

そういや西尾維新も筆が早いって何かで読んだな
早いから偉いみたいなこと言ってた


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:09:05.37 ID:enTp5ln+0

書く→読み返して修正しつつ続きを書く→読み返して修正しつつ→読み返して→あれ?この話くっそつまんなくね?
あるある


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:09:06.74 ID:qgmpAxPu0

俺はどこにでもいる普通の高校二年生だ
ただちょっと違うところをあげれば世界を救う聖戦に巻き込まれているってとこカナ…
こんなんでいいんだろ楽勝じゃん


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:12:13.72 ID:qgmpAxPu0

>>64
楽勝だろ
うわーとかギャーとかで埋めればいいんだから


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:13:16.76 ID:q1UJ4gg+P

>>72
そんな簡単なものじゃねーよ

試しにプロローグくらい書いてみ
中々進まないって


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:09:18.02 ID:xOQ05cty0

完璧主義者は創作に向かない


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:10:36.70 ID:dCE7Efsi0

やるかやらないか、完成させるかさせないかの違いの大きさよ


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:11:33.03 ID:q1UJ4gg+P

>>66
マジでそれ


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:12:47.07 ID:pyLdtPSf0

推敲するの後回しにして、とりあえず全部最後まで書いたらどうだ
そうしないと進まんだろ


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:14:10.42 ID:JWKvQQqP0

プロットとかそんなもん個々人に依るだろ
まず何を書きたいのかを明確にすることが大事だと思うぜ


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:14:38.00 ID:dCE7Efsi0

創作全般、作品を完成させるかさせないかの間にものすごい谷が存在する


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:15:45.02 ID:GPR8MK/m0

某賞を読んでるとなぜこれがデヴューしたのかわからんような作品も多いし、案外いける場合もあるんじゃないか?


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:18:25.36 ID:q1UJ4gg+P

>>88
意地でも完成させて俺も絶対に投稿してやる。


俺の書いた妄想話が書籍化する感動を味わいたい


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 01:18:24.41 ID:BsMK2Nqw0

最低でも
平均的日本語表現力
一冊10万文字書き上げる根気
キャラ設定、世界観の作り込みが面白いものでありなおかつある程度既存ではないこと
が要求されるからな
趣味レベルでならどんなのでもいいが商業である以上大変だわ


引用元: ラノベ作家すごすぎワロタ

関連記事
[ 2014/02/10 20:30 ] ラノベ | TB(0) | CM(1)
最新記事
ラノベって一見、書くの簡単そうだからものすごい競争率が高そう、そんな中で優秀なやつが書いてんだから。
[ 2014/02/10 22:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログパーツ
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Amazon



    アクセスランキング