最新記事
 

桃太郎の仲間 犬 猿 雉 ←あとひとつくっ付けるならなんだよ?

9c22367b788ba0989b22ab50c4c6e393_400.jpg

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:01:34.90 ID:7p7d+Xvnp.n

エスターク




3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:01:55.60 ID:scjKxQ8s0.n

シャチ


6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:02:19.32 ID:kiDTlmg60.n



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:02:36.39 ID:kVcolZFw0.n

は虫類か魚類


10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:03:05.00 ID:b2BNdfg00.n

犬と猿と雉を吸収すると完全体になるセル


12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:03:19.32 ID:8vwByFk6a.n



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:03:26.91 ID:8vBmRajK0.n

イノシシ


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:03:53.73 ID:Aon3yWZAp.n

ひつじ


24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:09:01.27 ID:LM2opRDca.n

犬猿の仲って諺もあるくらいなんだが道中大丈夫だったのか…


41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:23:42.55 ID:Bus5xKYg0.n

>>24
雉が胃潰瘍になりそう


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:09:29.66 ID:btnt1u3P0.n

火力特化が居ないからゴリラ


29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:11:25.11 ID:LM2opRDca.n

>>25
当時の日本に存在する火力特化なら熊猪鷹とかじゃね?


27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:10:58.75 ID:EXwOr8dD0.n

鬼を仲間にして胸熱展開


28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:11:01.04 ID:MI3TYJHB0.n

何でもいいから美少女


30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:11:55.44 ID:Kl827kXAx.n

頭脳派がいないから兎


39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:19:37.50 ID:nRf88kDz0.n

スズメバチ


46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:28:55.70 ID:iXlg+Scsd.n

そもそも数ある鳥類の中で何故雉なのか
犬は犬種はあれど種族的は犬か狼かの二択くらいだし猿は日本猿しかいないが鳥類は鷲とか鷹の方が戦力になるのではないか


51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:39:17.22 ID:Aon3yWZAp.n

>>46
鷹は賢いからきびだんご如きではついてこなかったのだろう


52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:44:22.14 ID:FwmROr7E0.n

>>46
雉は主に地上生活
鷹・鷲は空生活
だからじゃね?


49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/05/15(日) 09:36:09.29 ID:RayaDQ1oK.n

羊か猪だろ


引用元: ・桃太郎の仲間 犬 猿 雉 ←あとひとつくっ付けるならなんだよ?

関連記事
[ 2016/05/15 23:18 ] VIP【ネタ】 | TB(0) | CM(1)
最新記事
おばあさん
[ 2016/05/16 05:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログパーツ
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Amazon



    アクセスランキング